おすすめの一冊

読み聞かせの時間が幸せなひとときになりますように

この季節になると思い出す一冊の絵本があります。

幼い三男が、毎日のように

「ママ、これ読んで」

と寝る前に持ってくる一冊。

くまの子が冬眠にそなえて、お母さんとふたり、準備をするさまを描いた絵本なのですが、

ほっこり心が温まるのです。

この「たのしいふゆごもり」という絵本、おすすめです。

たのしいふゆごもり (日本傑作絵本シリーズ) [ 片山令子 ]

価格:1,296円
(2018/1/21 22:13時点)
感想(5件)


この絵本を持ってくるときの小さな手や、だっこしたときの背中の丸みやぬくもり。

ああ、読み聞かせの時間は、なんて贅沢な時間だったのだろうと、子どもが成長したいま、心から思います。

成長したらしたで、母親には次なる悩みもまた登場するのですが、幼いころは、まだまだ手もかかるし、早く大きくなってほしいと願う方も多いことでしょう。

ほんの少し母親歴の長い私から、子育て真っ最中のお母さんに伝えたいのは、今しかできないことを楽しんでほしいということ。

もちろん、国語力、言葉の感性をつけるためにも読み聞かせはぜひ取り組んでほしいのですが……

 

毎晩の読み聞かせの時間が、幸せな時間だったなあと、後々、じんわり思い出せるような、

そんな時間を過ごしてほしいなと切に思います。

 

◎作文教室受講生募集中◎

毎週土曜日 10:00~17:00

【このような方におススメ】
・中学受験、高校受験用の作文対策をしたい
・毎年、読書感想文などの作文課題に悩んでいる
・作文がうまく書けるようになりたい
・文章読解力をつけたい
・文章を書く習慣をつけたい

言葉の森の専任講師として14年の作文指導歴を持つ講師が、完全個別で、丁寧に指導いたします。
お気軽にお問い合わせください。

ThinkS東品川教室
東京都品川区東品川1-29-20 2F
Tel: 03-6451-4365  info@thinks-sakura.com
http://ameblo.jp/thinks-sakura/

ABOUT ME
菅野恭子
筑波大学第二学群日本語・日本文化学類卒。 作文指導に定評のある言葉の森にて指導に携わる。 現在、言葉の森の教材・指導法にてシンクス東品川教室・シンクス上永谷教室・シンクス阪東橋教室で作文教室開講中。 2000年2001年2002年生まれの三兄弟の母。